ホームページ

歯科衛生士の資格がありながら、
何かしらの事情で歯科衛生士をされていない方、
もう一度、歯科衛生士として働きませんか?

現場は歯科衛生士に復職される、あなたを待っています。

再就職を希望される方、
ブランクがあり復帰に不安がある方、
基礎講座から実際の歯科医院での臨床実習まで、不安な部分が解消出来るようにサポートします。
お申し込みいただくと、お話し合いの上、実習、研修会等に参加していただき不安解消に努めます。またその後の就職斡旋も行います。

お申し込みからの流れ

 

復職支援に関するお問い合わせはここをクリック

この事業は、(公社)鹿児島県歯科衛生士会鹿児島歯科学院専門学校鹿児島県県歯科医師協同組合と共同で行っています。

イベント・講習会などのお知らせ

糖尿病重症化予防登録歯科衛生士スキルアップ研修

糖尿病重症化予防に係る歯科保健指導事業(鹿児島県委託事業) 糖尿病と歯周病の関係性は高く、糖尿病の重症化を予防するために歯周病の予防、口腔管理が必要です。糖尿病重症化予防について理解を深め、歯科保健指導に従事することがで …

デンタルハイジニスト スキルアップセミナー 鹿児島県歯科衛生士会

アドバンスコース 第4回 令和元年12月1日(日)10:00〜14:45かごしま県民交流センター 中研修室第2 1.高齢者の口腔機能向上について          福原和人先生 (福原歯科クリニック院長)2.摂食嚥下障害 …

復職支援で再就職された方のインタビュー

平成13年から平成19年まで歯科衛生士をしていたマキさん(仮名)、お子さんが生まれ、育児に専念するため歯科衛生士のお仕事を辞めました。
子供が小学生になり手がかからなくなったことから、もう一度歯科衛生士のお仕事を時間が許す範囲でしたいと思い、平成28年に復職支援事業を利用し、近くの歯科医院にパートで復職しました。マキさんに話を聞きました。

  • 歯科衛生士になったのはいつですか?

平成13年4月です。
3年間鹿児島で働き、主人の転勤地で2年働きました。
その後、子供が生まれたことで、歯科衛生士をやめました。

 

  • もう一度、歯科衛生士の仕事をする時どんなことを思っていましたか?

    新しい材料のこと、新しい機器のことなど、仕事について行けるか不安でした。

     

  • 復職支援のことをどこで知りましたか?

    南日本新聞に復職支援の記事が出ていました。そこで知りました。

  • 現在パートで、お仕事をされていますがどうですか。

    自分の時間が持てるのが一番嬉しいです。そして、やっぱり仕事は楽しいです。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

TEL 099-226-5291
FAX 099-223-6079

〒892-0841
鹿児島県鹿児島市照国町13-15
鹿児島県歯科医師会館内

メールでのお問い合わせ



    メールアドレスの登録

    メールアドレスを登録しませんか?
    復職支援のイベントが決まりましたら、メールでお知らせします。